オナ禁仙人

オナ禁をかれこれ3年くらい試行錯誤しつつ続けています。読書が趣味で年間千冊位読んでます。

オナ禁すると前立腺ガンのリスクが高くなる嘘

大雑把に前立腺ガンについて解説すると

まず、前立腺とは膀胱の下の臓器、つまりは男性特有のものなんですね

 

近年最も死亡者数が上昇しているガンですね

 

とはいえ死亡率25%のガン全体で見た場合は日本で一%程度です

 

勿論、加齢と共にリスクが高まるので若い人が心配するものではありません

 

欧米人に多い病で、日本の食の欧米化により増えていると言われています

 

 

オナ禁前立腺ガンの関係性って?

よく言われるオナ禁の害としての前立腺ガンリスクですが、そう思われているのはある研究結果からです

 

というのは月4~7回射精する人に比べて月21回射精する人はリスクが二割減るというもの

 

研究結果とは研究の方法の内容を見ない限り(どなたか教えて下さい)は証拠不十分だったり、断定できるものではないので二割というのは場合によってはただの偏りという可能性や、そもそもたかが二割でしょ!って突っ込みたくもなる所です

 

結局、オナ禁すると前立腺ガンのリスクは大きくなるの?

比較対象が4~7回とオナ禁する人にとっては心もとない数値です

 

実際、オナ禁してた方が一周回ってリスクなかったりして!

 

なんていい加減な事を言わずにリスクがざっと倍増したとしてもガンの死亡原因一割になるかどうかも怪しい所

 

オナ禁というのは当然射精が減りますよね

 

専門家ではないのでネットで拾った情報になりますと寸止めなど出してしまった精子が排出されずにいると良くないのだとか

 

気になる方は寸止めはやめましょう!

 

とはいえ射精しなくとも尿と共に不要な精子は流されるんですよね

 

また、夢精といって余分な精子を放出する働きもあります

 

医学的に言えばジヒドロテストステロンが良くないようですね

ここであれっ?ってオナ禁に通じる鋭い方は何かに気付いたのではないでしょうか?

 

そうです、ジヒドロテストステロンというのはオナニーすると大量に増える悪質男性ホルモンです

 

良性テストステロンの対になる存在です

 

これって研究と矛盾しているんですよね

 

オナニーによって原因を作っているのにその当事者のリスクが低いという

 

この件に関しては謎ですので新しい研究によって解明されないかと思ってます

 

オナニーだって前立腺ガンの原因になり得る可能性もあるのです

 

前立腺ガン対策はどうすれば良いの?

実は前立腺ガンというのは日本人発症率がとても低いんです

 

実はオナ禁上の原因となっているのが欧米の食生活です

 

肉の赤身や加工肉を避け、野菜や魚を多く取る事でリスクを下げられるそうです

 

その数値も2.5倍!

 

射精しないから二割リスク高くなるよ!という悪魔のささやきに惑わされる前に食生活を見直しましょう

 

豆食品なんてのは特にジヒドロテストステロンを抑えるのでおすすめです!

 

古来からの日本料理を見習いましょう

 

緑茶も良いですよ!

 

前立腺ガン予防の最終兵器?

ジヒドロテストステロンを抑えるといえば最強のアイテムがありますよね

 

オナ禁業界の人間なら知る人ぞ知る、そう、ノコギリヤシ!!!!!!

やわたの「ノコギリヤシ」

コイツさえあればジヒドロテストステロンはなんとかなります

 

ムラムラを抑えるサポートだけじゃなくて老後の予防になるとは流石はオナ禁の味方です

 

そんなに長生きしたけりゃ黙って禁欲しな

昔から今に至るまで禁欲的な宗教家は一番長生きする職業です

 

必要以上に食べずに規則正しい生活する

 

これを意識しましょう

 

ガンの原因は怒りです

 

内にため込むよりは適度に排出して、なるべく無駄に怒らないよう心がけていくと良いでしょう

 

結論

永遠なんてあるのか?

 

それっぽい事語ってる動画も出してるよ

youtubeもよろしくね!


オナ禁の頻度ってどれくらいがいいの?オナ禁否定論をぶった切ります